コンタクト

メールアドレス:

1行紹介

ZaurusとPCとを日常使い、時にデジカメを駆使、文楽に年何回か足を運んでいます。

自己紹介文

文楽の始め
 知り合いにさそわれ、文楽はじめは1989年。東京公演の各公演期間中、1ないし2回国立劇場に足を運ぶ。
 知り合いを文楽に引き込み、引き込まれた人がまた知り合いを文楽に引き込み…。文楽仲間にメールで公演情報などを提供し、好評(このブログにも転載)。文楽仲間と終演後、のどを潤しながら、文楽の四方山話をするのが楽しみ。
 大阪の国立文楽劇場へそのうち一緒に行こうと、文楽仲間と酒の上では約束しながら、まだ一度も果たさず。(2006年一人では体験)
 

Zaurusに至るまで
 小さな手帳からシステム手帳に変化。PC-9801からスケジュールやアドレスなどをプリンターで打ち出したものをセットして使う。
 ヒューレット・パッカード社のHP-100LXという小さな PCの本を見かけて、システム手帳から乗換え、さらに後継機種HP-200LXへ。遅い速度でがまんして2003年に至る。
 いろいろ検討した結果、Zaurus SL-C700を 2003年3月に購入。
 現在SL-C3000+(無線LANorPHS)のユーザー。

以良香のZaurus&PCティータイム
http://iraka.tea-nifty.com/pda/
バックナンバーは2003年6月からとなっています。

Zaurusソフト
http://iraka.tea-nifty.com/zaurus_soft/

興味のあること

文楽,Zaurusでソフトいろいろ,デジカメ撮影