« 2月公演、チラシのアップの怪? | トップページ | 大阪は正月の初舞台、東京2月は厳冬の中? »

2004年12月14日 (火)

「一富士二鷹三茄子」と仇討ち=茄子と荒木又右衛門

【文楽仲間へのメール】

 「一富士二鷹三茄子」と仇討ち=茄子と荒木又右衛門というのは、インターネット上ではかなり流布しているようです。とりあえず荒木又右衛門と初夢の結びつきがわかったところであまり詳しくは見ていないのですが、いずれも出典があきらかでなく、また権威がありそうなサイトで触れているところがあまり見あたりませんでした。

 比較的確度が高そうなところの一つは「家紋の湊」 サイトです。
http://www.otomiya.com/kamon/index.htm

> 「家紋の湊」では二千点に及ぶ家紋辞典と、コンビニエンスなデータサービス、楽しい家紋の使い方を提案をしています。日本の伝統文化「家紋」をぜひ身近にご活用下さい。

 「家紋の湊」→植物→茄子(なすび)で情報が得られます。直接ですと、次のURLへ

http://www.otomiya.com/kamon/plant/nasubi.htm

 もうひとつは、知泉のHP です。
http://www.elrosa.com/

 2月23日「知泉2」発売さらに濃密な雑学を!ということで、二見書房から1000円で本を出すようです。本になるから確度が高いわけではないのですが、売ろうという以上、あまりむちゃなことはしないでしょう。

 直接には、雑学大作戦:知泉の中の次のページに直接。
http://www.elrosa.com/tisen/82/82476.html

 なお、こういう調べものには、Googleが便利です。
http://images.google.com/webhp?hl=jaキーワードとしては、荒木又右衛門と荒木又衛門と両方がありましたので、

荒木又 茄子

をキーワードに入れると、あらかたヒットします。

 あとは「一富士二鷹三茄子」で調べる手がありますが、きっと大量にヒットするでしょうね。

|

« 2月公演、チラシのアップの怪? | トップページ | 大阪は正月の初舞台、東京2月は厳冬の中? »

「伊賀越道中双六」」カテゴリの記事

故事」カテゴリの記事

コメント

次のサイトの「138.3なすび」にも仇討ち説が載っていました。サイトの自己紹介など、しっかりし手いるような気がします。

かぶきのおはなし
http://www2.rosenet.ne.jp/~spa/kabuki/html/frm/frm_ess.html

> 実物の写真1枚さえない殺風景なホームページですが想像以上に多くの人に読まれ、ほとんど全国から好意的な感想やご意見をいただきました。またある地方テレビ局が僻村に伝わる伝統歌舞伎をテーマとしたドキュメンタリー番組制作にあたり、このホームページが大いに参考になったそうです。

投稿: 以良香 | 2006年3月 8日 (水) 17時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「一富士二鷹三茄子」と仇討ち=茄子と荒木又右衛門:

« 2月公演、チラシのアップの怪? | トップページ | 大阪は正月の初舞台、東京2月は厳冬の中? »