2009年2月 6日 (金)

住大夫・文雀・和生・勘十郎  2009年2月文楽公演を語る

「あぜくら会WEB通信」公開準備号
 住大夫・文雀・和生・勘十郎  2月文楽公演を語る

あぜくら会では、今後特設ホームページを開設し、耳よりな公演情報を随時お知らせしていく予定です。ホームページ公開に先駆け、「準備号」として出演者が語る2月公演への思いを掲載しました。

ということで、

第一部   『鑓の権三重帷子』師弟競演の文雀、和生のお二人
第二部   『敵討襤褸錦』は住大夫師匠が 18年ぶりの「大安寺堤」について
第三部   『女殺油地獄』は勘十郎さん

住師匠は大安寺堤を語る難しさなどを語っています。公演には心して臨まなくては。

「あぜくら会WEB通信」公開準備号住大夫・文雀・和生・勘十郎  2月文楽公演を語る|日本芸術文化振興会
http://www.ntj.jac.go.jp/topics/news090203.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)