« 新型ザウルス SL-C3200 | トップページ | ライター募集 »

これは良いです > MemoryMonitorApplet

WZNotesの作者様公開のソフトウェアですが、Swapを不可欠としているC700にはもってこいのソフトです。これまではQswapを利用していましたが、乗り換えました。(以下を参照ください。)

リンク: 通勤電車で地下探検Limited.

MemoryMonitorApplet(Ver1.1.2b) さてさて久しぶりの更新のタスクバー常駐型スワップ管理アプレットMemoryMonitorAppletのバージョンアップです。

|

« 新型ザウルス SL-C3200 | トップページ | ライター募集 »

コメント

Pandapapaさん

 このソフトはWZNotesの作者のサムさんの作品ですね。バージョンアップの記事は読んでいたのですが、これまで手動ですませていたので読み過ごしていました。
 今後のことを考えるとswapファイルの大きさを変えたりするのに便利ですね。

投稿: 以良香 | 2006/03/10 16:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: これは良いです > MemoryMonitorApplet:

» Swapファイルをお手軽に [yacchiの興味津々]
作成・管理できるアプレットがこちらのブログで紹介されていました。BluetoothCFカード購入以来、最近また持ち歩くようになったC700ですが、Swapなしでは実用になりません。ということでこれまでもコマンドツールからSwapファイルの作成、Swap化、SwapOnやSwapOffを実行していましたが、こちらのアプレットを使うとより簡単にできそうです。 さてこのアプレットの名前はMemoryMonitorAppletといい「通勤電車で地下探検Limited」というブログで公開されています。... [続きを読む]

受信: 2006/03/16 23:36

« 新型ザウルス SL-C3200 | トップページ | ライター募集 »