WZNotes 1.1.0a

これまで2回紹介したWZNotes、久しぶりに機能がアップされました。

過去の紹介
以良香のZaurus&PCティータイム: アウトライン・エディター
http://iraka.tea-nifty.com/pda/2006/02/20060215__1604_eed3.html
以良香のZaurus&PCティータイム: WZNotes要望していたことが実現
http://iraka.tea-nifty.com/pda/2006/08/wznotes_2dc5.html

タイトルと本文を一体として扱える機能がこの間使えなくなっていたのですが、バグがなくなったほかに、これまでにいろいろな要望が出されていたことなど、新たな機能が追加されています。主なものを挙げてみます。
●保存時の文字コードの指定
Shift-Jisの他にUTF-8、EUC-JP、ISO-2022-JPをサポート
●ツリーの開閉状態の記憶
設定の自動開閉をOffにした時に、ツリーの各開閉状態を記憶し、次回起動時に再現。
●リンクできるファイル形式の拡張
外部リンクでhtmlに加え、各種画像フォーマットをサポート

まだ試していませんが、Windows版も登場したのでますます便利な使い方ができると思います。

最新版⇒レッドとザウルスの甘い生活 - livedoor Blog(ブログ)
http://blog.livedoor.jp/ochan36/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブンコビューアの替わりに文庫エディター ver.0.4

 これから使うことが多くなりそうなソフトです。
 今年の念頭、ゼロ975 さんのサイトQt初心者の覚え書きに、文庫エディター ver.0.4がアップされました。(Qt初心者の覚え書き: 文庫エディター ver.0.4です


 テキストファイルを縦書き表示できるソフトに、ザウルス標準添付のブンコビューアがありますが、画像を表示できる機能がないのが不満でした。
 昨年の8月10日発表のver.0.2を発見し、この時点では私の環境では使えないものでしたが、9月1日発表のver.0.3で使えるようになりました。
 まだ十分使っていませんが、何点か要望した点も含めて改良されていて、たいへん嬉しいです。

 気に入っている主な点は 1)画像が表示できる 2)字下げ表示ができる ことです。昔から、何かしら読むもの(文庫・新書など手軽に持ち運べるものが多い)がないと不安なのですが、ザウルスにテキストを落としておけばその心配はなくなりそうです。
 それにしても新しいザウルスはもうでないのかな。


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

emacs上のmew使えるように

久しぶりの書き込みになります。

 昨年のいつだったか、Zaurus上のemacsおよびemacs上のソフトを入れ替えて以後、mewが使えなくなっていた。
 エラーのレポートを解析する力もないので困っていたが、ふとmew.elを見たら、自分の設定したものでなくなっていた。おそらく、mewのインストール時に置き換えられたのだろう。バックアップしていたものを下記戻してOKに。
 ザウルス標準のメールソフトが重いのと、htmlメールだと内容が確認できなくて困っていたのだが、よかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ザウルスの終焉?

次の記事を読んで、ザウルス終わって欲しくないなとつくづくと。でもどうなるのだろうか。

シャープの電子辞書の発表会で,とある方と話をしていてザウルスは終わったのだなあという思いを強くした。
MOBILE DAILY NEWS blog版 - 曇り。ザウルスの終焉?
http://d.hatena.ne.jp/yamadaatmn/20061120/1164035040

| | コメント (0) | トラックバック (0)

EBtが早くなりました

EBtについて、以前「メモとメモにリンク、EBtというのが面白そうです」で紹介しました。

http://iraka.tea-nifty.com/pda/2004/12/eb_bd28.html

メモとリンクが増えるとさすがに起動が遅くなります。起動のつど、たくさんあるメモを開き、リンクを張っていく作業があるからです。

最近作者がプログラムをそれまではRuby + Ruby/Qte上でプログラムを開発していたのを、C++で書き直しています。ほぼRuby版と同じ機能が実現しています。腕時計ではかったところ、ほぼ倍速です。すごい。


無茶な実験室ココログ出張版: EBt lite 0.0.3-1 公開
http://tio.cocolog-nifty.com/irrational/2006/05/ebt_lite_0031__35dc.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Ztenvとの競合と解決

 書き落としていましたが、「emacsで辞書引き」で紹介した「ZaurusSL-C3000/初期設定/emacsその1 - なんだか、あちこちに書いているけれど、今度こそ本命。」で書いてあるやりかたをすると、Ztenvが使えなくなっていました。

> 徒然な覚書さんのところから EB、Lookup、3000用のeblookの3つをダウンロードしインストール(SDカード可)

標準添付のマルチメディア辞書が使えますし、Ztenvでは標準添付の広辞苑、ジーニアス辞典は使えない(使う方はあるが推奨されていない)のですから、こちらは使うまでもないのですが、使い勝手が多少違うので対策を探していました。

次のところに、 eblook for SL-C3x00を使う場合にはEBはインストールする必要がないとありました。

★ワクワク気分で: emacsからザウルスの辞書検索
http://saltyfly.seesaa.net/article/11530308.html

試しに以前ZtenvをインストールしたときのEBに入れ替えたところ無事動くようになりました。
なかなか難しいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ザウルスフォトストレージ Ver 1.021発表

 3月8日にシャープから、画像保存・閲覧ソフト ザウルスフォトストレージの新版 Ver 1.02が発表されました。
といっても、ザウルスSL-C3000以降の機種でないと使えません。

 「デジタルカメラやカメラ付携帯電話で撮影した画像をザウルスで閲覧したり、ザウルス本体ハードディスクをメモリーカードのバックアップとして使い、枚数を気にせず撮影を続けられるなどの機能を持つ活用ソフトです。」

とありますが、私のデジカメのメディアはスマートメディアなので使えません。携帯付属のカメラは性能が悪いし。
 デジカメのメディアからPCにこまめに移すしかないですね。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

これは良いです > MemoryMonitorApplet

WZNotesの作者様公開のソフトウェアですが、Swapを不可欠としているC700にはもってこいのソフトです。これまではQswapを利用していましたが、乗り換えました。(以下を参照ください。)

リンク: 通勤電車で地下探検Limited.

MemoryMonitorApplet(Ver1.1.2b) さてさて久しぶりの更新のタスクバー常駐型スワップ管理アプレットMemoryMonitorAppletのバージョンアップです。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

ようやく移転終了

「以良香のLinux Zaurusの使い方・交流掲示板」の内容をこちらにようやく移しました。
掲示板の機能といろいろちがうところがありますが、よろしく。

移転作業実施、2006年2月22日~24日
日時表示変更作業 2006年3月1日~2日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

WZNotes

お勧めしているソフトWZNotes、いろいろな要望を吸収して、使いやすくなっています。

ただ、わたしから1点要望している点が未解決で、時折ジャブを繰り出すようにしています。次のブログにその辺の顛末がありますので、興味のある方はご覧ください。以良香名で書き込んでいます。

http://ochan4.blog.ocn.ne.jp/blog/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧